☑️ Re:ta Hairの予約ページはこちら

美容師が教える!髪を早く伸ばす方法4選

 

 

突然ですが皆さんは今髪を伸ばしてますか❓

男性でも女性でも一度は

「早く髪を伸ばしたい!」

って思ったことありますよね?

今回は

「どうやったら髪が早く伸びるか」

という疑問についてお答えしていきますね!

髪の成分となるものをしっかり食べよう。

髪を伸ばす方法は言語にすると

髪に必要な栄養分を摂取し

その栄養をしっかり循環させること

です。

海藻、辛いもの、など

これを食べれば髪が早く伸びるという食べ物が昔からいくつか聞きますが

結論から申し上げると

”食べ物で成長が早くなることはありません(T . T)”

髪の毛が伸びる量の相場は、だいたい1年間に12cmほど。1日にすると0.3mmくらいです。

一年で伸びる長さはだいたいiPhoneくらいですね。

残念ながらそのペースを劇的に早くすることは基本的にはできません。

しかしながら無から有は作り出せません。

髪の成長に大事な栄養素が不足すると健康的に髪は伸びないのです。

髪は主にタンパク質からつくられます

他にも亜鉛などいろいろあるのですが

とにかくバランス良く食事をしましょう

食べ物で成長を早くすることはできないが、

成長を遅くしてしまう原因にはなり得るので食べ物には注意してくださいね。

積極的に食べたほうがいいもの

ちなみに、髪の毛を構成するために必要な栄養は主にタンパク質、亜鉛、イソフラボンです。

その三つを効率良く摂取する食べ物の代表は以下のとおりです。

  • タンパク質 → 卵、牛乳、肉類
  • 亜鉛 → 牡蠣、アーモンド、レバー
  • イソフラボン → 大豆

⬆︎の食べ物は積極的に摂取するといいでしょう!

食べ過ぎないほうがいいもの

脂っこいものと甘いものです

糖類は分解される過程でたんぱく質を結びつく糖化を起こします

糖化したたんぱく質から作られた通常よりもろく、髪が伸びにくくなる原因になる可能性があります。

また脂肪の多い食べ物を食べると頭皮の皮脂の過剰分泌につながります。

頭皮環境が悪くなると健康に伸びていきません。参考にしてください^^

髪の毛ってどこまで伸びるの!?

✨適切な睡眠

上記であげた栄養素、特にたんぱく質などは寝ている間にたくさん使われます。

22時~2時までの間にしっかりと睡眠をとるようにしましょう。

成長ホルモンの分泌も促せ、その結果髪が伸びやすくなるのです。

また、規則正しい睡眠時間が重要です。

毎日寝る時間と起きる時間の誤差をなくすとこが大切です。

✨血行を良くしましょう

血行をよくしないと栄養がいかず、髪の成長にも影響が出てきます。

血行をよくする手段として、ストレスの発散、運動、マッサージなどがあげられます。

ストレスの発散は血行に影響がないように感じますが

ストレスがたまると毛細血管が細くなるそうです。

ストレスを適度に発散することが髪の成長に大切なのです。

ポイントは無理なく、体に負担が少なく、さらに楽しくできる運動がいいということです。

頭皮マッサージを行う時は両手の小指をこめかみに当てて、手を広げ、耳を覆うようにポジショニングしてください。その後つむじに向かって頭皮を集めるように回転させてください。

できれば濡れている状態でやるのがいいでしょう。

トリートメントやシャンプーの最中にやるのが一般的ですね。あくまで頭皮を動かすというイメージでやるのが大切です。毎日数回やるだけでも違いますよ^^

また炭酸のヘッドスパなどもおすすめです。

炭酸泉という二酸化炭素が溶けた特別な水で洗浄するメニューなのですが、二酸化炭素の力で血行を促進してくれる人気のメニューです!

HEYKELの人気メニュー!炭酸ヘッドスパの詳細はこちら

また、タバコはおすすめしません。

タバコは毛細血管を細くしてしまうので髪の毛を早く伸ばすという目的に対して逆効果になってしまうのです。

✨痛んだ毛は潔く切りましょう

単純に髪の毛を伸ばしたいだけであれば、切らないのが最重要でしょう

当たり前ですが髪は切ったら短くなります。

そして切った方が伸びがいいというのは嘘です。

髪の毛は一カ月延びても1.5センチくらいです(指の爪くらいですね)
普通に考えて伸びる速度以上に切ってしまったら伸びるものも伸びません。

毛先をどれだけ切ろうが髪が伸びる速度はかわりません。

しかし

痛みすぎている髪の毛は潔く切りましょう。

髪の毛は痛みすぎると枝毛になりちぎれていきます。

ちぎれるくらいなら切った方が綺麗になります。

)現実はこんな感じに切りません。真剣です


髪質にもよりますが
僕がお客様にお伝えするカットの目安は

現状維持の長さでいたい・・・カットは2カ月に一回
綺麗に伸ばしていきたい・・・・カットは3、4カ月に一回

とお伝えすることが多いです。あくまで目安で、毛量や髪質でアドバイスは変えますがこんな感じです。

✨髪の毛を食べてみたらどうか

髪の毛を生やすためには髪の毛を食べるといいです。

髪の毛はケラチンで構成されているので少し噛みにくいのですが

髪に必要な栄養は間違いなくふくまれているので髪の毛を食べるといいです。

髪の毛は炙るととてもキツイ匂いがするのでスープにして、、、、て

うそでーーーーす!

絶対にやらないでください!!

人体は髪の毛を消化できません!髪の毛はケラチンでできていますが

人間にはこのケラチンを消化する能力がありません。少量の髪の毛なら、体を通過して消化できない他のものと一緒に排出されます。

✨まとめ

いかがでしたか?実読んで分かる通り、は髪を劇的に伸ばす方法というのは現在は存在しません。

栄光に近道無し・・・です!

しかし、毎日の手入れをかかさずやり、長い年月をかけた綺麗な髪だからこそ魅力的なのではないでしょうか??

僕はそう思います。

ぜひ、今回のブログを参考にしてぜひ、綺麗に髪を伸ばしてみましょう!!

髪をキレイに伸ばすためにはケアがとっても大切です^^当ブログのケアカテゴリーの人気記事はこちらです⬇︎

どうして枝毛になるの!?枝毛の意外な原因と対策

髪がパサつく!髪の毛の乾燥対策はこちら

結局シャンプーが一番大切!HEYKELにある最強のアミノ酸シャンプーはこちら