☑️ Re:ta Hairの予約ページはこちら

ボブにしたら失敗した!?簡単に分かるカットの上手い下手の見分け方4選

ボブ ワンレン 切りっぱなし 失敗 下手くそ 得意 新宿 中野坂上 
じゅんぺー

どうもこんにちは😀

中野坂上駅から徒歩1分の美容室

Re:ta Hair 【リタヘア】

TOPスタイリスト《じゅんぺー》です!

クリックでSNSに飛ぶよ🍃

友だち追加

公式LINEでお得な情報を発信します♬

⭐️ボブにもうまい下手、得意不得意があります。

シルバー ボブ ワンレン

ボブというスタイルはおかっぱとも呼ばれる一番有名なヘアスタイルです。

一見、真っ直ぐ切っているだけのヘアスタイルなので

「誰でも切れるんじゃないか?」

「美容学生でも切れるでしょ?」

「新人もベテランも大して変わらないだろう」

と思う気持ちも分かりますが・・・実はボブはとってもうまい下手が出てきやすいヘアスタイルです

というのもヘアカットにおいて”真っ直ぐ切る”という作業は難しい技術なのです。

頭は丸いですからね。

ティッシュペーパーを一枚、空中で持って感覚だけで真っ直ぐ切ってみてください。

なんとなく、まっすぐ切る難しさが伝わると思います。

⭐️よくあるボブの失敗

今回は僕が新人時代に切ったボブと最近切ったボブの写真で比較検証してみましょう!

(僕のスタイルを僕が批判するのは別にいいですもんねw)

①まっすぐ切れない

上の写真は僕がが10年近く前に切った写真ですが

オレンジの線が湾曲しているのがわかりますか?

また、毛先を中心に髪がかなり重たく残っています。

ボブ 下手 失敗 ワンレングス ミニボブ 赤髪  前下がりボブ

こちらは僕が最近切ったボブです。 

10年近く経つとだいぶ仕上がりが変わってきますね

先ほどの写真に比べて線がまっすぐになりましたね。

また全体的に毛量が揃っているのがわかります。(こちらのお客様はものすごい毛量でした)

ヤバイ美容室 失敗 クレーム

変な毛流れ

ボブ 失敗 下手くそ

こちらの写真も何年も前に僕が切ったボブなのですが

オレンジの線で示した毛流が変に前に流れているのがわかります。

ブローがうまくないってのもありますが、当然カットも変に前下がりになってしまっているのでしょう。

またピンクの線で囲った部分がバサバサになっています。

あとやっぱり髪が重たいですね。

ボブは髪が重く見えやすいのでしっかり軽くしてあげたほうがお顔が小さく見えるのです。

ボブ 下手 失敗 ワンレングス ミニボブ 黒髪 軽い  前下がりボブ

こちらは僕が数ヶ月前に切ったボブですが

オレンジ色で表した毛流が少ないのがわかると思います。

また、毛先に抜け感があるので髪が重たく見えないのでお顔が小さく見えます

③重すぎる

ボブ 重い ヘルメット 前下がりボブ 髪型 切りっぱなし オリーブカラー

この写真のボブはそこまで悪くないように見えますが

毛先が重たくバツっとなっているのがわかります。

ボブは段を入れられないスタイルなので軽くするのは一工夫必要なのです。

ボブ 重い ヘルメット 前下がりボブ 髪型 切りっぱなし 黒髪 新宿

こちらの写真は最近きったボブですが、毛先が均等に間引かれているのがわかります。

最近はやりの切りっぱなしボブですが、切りっぱなし感を出すために本当に切りっぱなしにすると

重たくなりすぎてヘルメットをかぶっているようになってしまいます。

切りっぱなしボブほど、切りっぱなしにしないのがコツなのです。

ヘルメットみたいなボブ

実際の写真がないためお人形で代用して説明しますね。

上の写真だとお世辞にも似合ってるとは言えないですよね。

その原因のほとんどが前髪ですが、前髪以外の髪の毛も重すぎてヘルメットみたいなボブになってしまっています

せめてこれくらいまでコンパクトにできれば頭や顔が小さく見れます。

ボブは段を表面に入れない分、重たく見えてしまうため

軽くするための手段が難しい分このような失敗が起きてしまいます。

⭐️ボブはカットの基礎

薄ピンク 外ハネボブ ワンレンボブ 切りっぱなしボブ 

ヘアカットを教える時にボブというのは基本的には一番最初に教えるカット技法です。

習字で例えると・・・硬筆でひらがなを書くようなイメージです。

鉛筆でひらがなを上手に書けないと筆で漢字を書くのはもっと難しいですよね?

ウルフなどのレイヤーカット、グラデーションボブなど他のスタイルはボブ

新人にカットを教えるときはメンズカットとボブを教えてから他のカット技法を教えるサロンが一般的と言われます。

つまりボブカットは誰でも切れるカットではありますが、技術の差もでやすいカットという事です。

隠せる デザインカラー インナーカラー グラデーションカラー 毛先カラー

Re:ta Hair予約方法

ミニボブ 予約 新宿 

当店Re:ta Hair (リタヘア)でのご予約はホットペッパービューティーのクーポンをご利用いただけるとお得にご案内できます。

当店は中野坂上という駅から徒歩1分のところにあります。

中野坂上は新宿から2駅の駅です🚇

カットは¥4400〜になります。

クリックで予約・空席確認

⭐️まとめ

いかがでしたか??

ボブはシンプルなカット技法なのでどこで切っても変わらないと思う方もいらっしゃったと思いますが考えは変わりましたか??

今回紹介したのはあくまでプロ目線なので

一般の方が見てもそこまで違和感を感じないかもしれませんが、写真で解説すると

上手なカットと下手なカットがご自身で判別できるようになっていくかもしれませんね

じゅんぺー

今回のblogはここまでです!Re:ta Hair(リタヘア)をよろしくね!

中野坂上の美容室Re:ta Hairの店内写真
中野坂上の美容室Re:ta Hairの店内写真

Re:ta Hair(リタヘア)

□住所

〒164-0011 東京都中野区中央2丁目1-2  中野坂上吉田ビル4F

中野坂上駅から徒歩1分(2番出口からだと10秒で着きます)

□営業時間

水木金   11:00~21:00

土日祝    10:00~20:00

定休日   第一、第三月曜、毎週火曜

□TEL

📞03-5386-8070

✏️この記事を書いた人

飯田淳平(いいだ じゅんぺい)

原宿/表参道で11年勤務した後、現在中野坂上のRe:ta Hair(リタヘア)にて勤務中。現役美容師の目線で美容の情報を発信します。

友だち追加

🔺配信用公式LINEです。

〈クリックでシェア〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です