☑️ Re:ta Hairの予約ページはこちら

新宿・中野・中野坂上で”ノンジアミンカラー”ができる美容室Re:ta Hair(リタヘア)

どうもこんにちは 😀 ☀️

中野坂上の美容室”Re:ta Hair” (リタ)の

TOPスタイリスト《じゅんぺー》です 😮 

          

⬆アイコンをクリックしてね 🙂 ✨

当店では頭皮に負担をかけずに染める”ノンジアミンカラー”というカラー剤をあつかっております!

今日はそんなノンジアミンカラーというものについてお話ししますね!

⭐️ノンジアミンカラーとは

ノンジアミンカラーとは

その名の通りノン・ジアミンなので

”ジアミンという成分が配合されていないカラー剤”

のことです。

ジアミンが配合されていないカラー(マニキュア)などもありますが

意図的にジアミンを配合していないカラーをノンジアミンカラーとしています。

⭐️ジアミンって何?

『ジアミン』とはヘアカラー剤に配合している”染料“の事です。

カラー剤に配合させることで様々な発色ができ、色持ちも良いということから

現在販売されているヘアカラー剤のほとんどにジアミンは配合されています。

ゆえに、ジアミンが配合されていない特殊なカラーをノンジアミンと呼ぶのでしょう。

ただしこのジアミンという成分はアレルギー性が高いといわれています。←(後ほど詳しく書きます)

アレルギー性が認知されていても

それでもなお配合するのは、ジアミンが毛染めに対して相当優秀なのでしょう。

⭐️ノンジアミンカラーのメリット

ノンジアミンカラーのメリットは

ジアミンを使用していないので

”頭皮トラブルになりにくい”ということです

ヘアカラー後の頭皮トラブルはジアミンが

引き起こすことが多いので

ジアミンを配合していないカラーでは

頭皮トラブルにならないという方も多いです。

⭐️ノンジアミンカラーのデメリット

ノンジアミンカラーはジアミンを配合していないので

発色や色持ちは普通のカラー(ジアミンが配合されているカラー)

に比べて劣ります。

ノンジアミンカラーは極端に明るくしたり、極端に暗く

することは苦手になります。

また、色味がはっきりする発色も苦手です。

つまり、ノンジアミンカラーは明るさの調整範囲が少ないことと

何色で染めても茶色の域を出ないというのがデメリットになります(赤系はなぜか結構染まる)

⭐️ノンジアミンカラーのダメージ

ジアミンが配合していないからといってダメージも0かというとそうではありません。

しかし通常のアルカリカラーに比べてかなりダメージを抑えられます。

髪を明るくせず暗くするだけのカラー剤でしたらダメージはほとんどないでしょう。

頭皮トラブルを避けたい、ダメージも抑えたいという方にもノンジアミンカラーはおすすめです。

⭐️まとめ

いかがでしたか?

ジアミンアレルギーは突如現れる方も多いアレルギーです。

昨日まで大丈夫だったのに急にって方もいます。

アレルギーでカラーを諦めてしまった方も

一度ノンジアミンカラーを試してみてはいかがでしょうか??

当店は中野・新宿エリアから多数のお客様がご来店されます。

今回のブログはここまでです!当店の詳細は⬇にまとめてあります!

【Re:ta Hair】(リタヘア)

□住所

〒164-0011 東京都中野区中央2-1-2 4F

中野坂上駅から徒歩1分(2番出口からだと10秒で着きます)

□営業時間

水木金   11:00~21:00

土日祝    10:00~20:00

定休日   第一、第三月曜、毎週火曜

□TEL

📞03-5386-8070

⚠️基本的にはお電話でのご予約は承っておりません。お問い合わせなどでご利用ください。