☑️ Re:ta Hairの予約ページはこちら

ブリーチ毛に市販のシャンプーはだめ!?髪を痛ませるNGヘアケア6選

ブリーチ ヘアケア 正しい
じゅんぺー

どうもこんにちは😀

中野坂上駅から徒歩1分の美容室Re:ta Hair 【リタヘア】の

TOPスタイリスト《じゅんぺー》です!

クリックでSNSに飛ぶよ🍃

友だち追加

公式LINEでお得な情報を発信します♬

皆さんはブリーチはしたことはありますか??

ブリーチをして髪を明るくすると

どうしても髪が傷んでしまいます。

ブリーチをして髪が痛む原因として

【ブリーチ剤のダメージ】+【日頃の生活で積み重なったダメージ】

というのがあります。

今回は日頃の生活でのダメージについて詳しく書いていきますね

ブリーチ後はセルフケアがとても大切

中野坂上 美容室

ブリーチをすると髪の毛にあるキューティクルという

”髪の毛を守るバリヤー”の役割をするものが破壊させてしまいます。

キューティクルが破壊されてしまうと

①見た目がパサパサになる

②髪の内部の栄養分が外部に漏れる

③髪を守る力が少なくなるので髪が傷みやすくなる

というデメリットが存在します。

最近ではケアブリーチという”なるべく痛ませないブリーチ”というものがありますが

それはつまり”キューティクルを極力剥がさないブリーチ”

ということです。

ブリーチをする際、なるべく痛ませないようにしたい方は

美容室でケアブリーチを選択

普段のお手入で髪のダメージを進行させない努力

の両方をするといいでしょう。

ブリーチ ヘアケア

ブリーチ後にやってはいけないNG行為

ブリーチ後の髪の毛はキューティクルが剥がれているので

かなりデリケートになっています。

普段健康な髪の毛に平気で行っていたことも

ブリーチ毛には大ダメージになってしまうことも・・・

そんなブリーチ毛にやってはいけないNGケアを紹介しますね。

 

①市販のシャンプーを使う

市販のシャンプーは

ブリーチや縮毛矯正をしていない健康な髪なら

まあまあ耐えられるのですが

ブリーチ毛に市販のシャンプーは一回のシャンプーでも大ダメージとなってしまいます

市販のシャンプーは”石油系”や”石鹸系”の界面活性剤が多く使われております。

そういったシャンプーは洗浄力が強いため

キューティクルが剥がれたブリーチ毛にはかなりのダメージとなってしまいます。

ブリーチ後は洗浄力の優しい”アミノ酸系”のシャンプーを使って優しく洗うといいでしょう。

でもサロンのシャンプーって高いから・・・・市販でおすすめのシャンプーってどれ??

残念ながら ありません

市販のシャンプーでブリーチ毛におすすめできる成分のシャンプーはありません

市販のシャンプーを使うならせめて・・・シャンプーの回数を2日にいっぺんにするなど

回数を減らしていただきたいと思います。

②髪をゴシゴシ洗う

ブリーチ毛は髪の毛をつなげているキューティクルが少ないため

強くひっぱると簡単にちぎれてしまいます

また髪の毛は濡れている時はキューティクルが開くため

少なくなったキューティクルがさらに開くため

とてもデリケートになります。

濡れている時は物理的なダメージもなるべく抑えるように

優しく、頭皮だけ洗うようにしましょう。

③髪をゴシゴシ拭く

タオルで髪の毛拭く際も注意が必要です。

髪の毛をこするようにゴシゴシ拭くのは髪がとても痛んでしまいます。

なるべく柔らかいタオルを使ってポンポンと軽くたたくように拭いてください


こちらのタオルは美容師さんが考えた柔らかいタオルだそうです

ブリーチした際はこのようなタオルで水分を取るといいでしょう。

④ドライヤーでちゃんと乾かさない

ドライヤーでしっかり乾かさないのも危険です。

乾かさないということは

開いたキューティクルがずっと開いているので

とても痛みやすくなってしまいます。

ブリーチした髪の毛は水分を吸ってしまうので

とても乾きにくいのですが

根気よく、しっかりと乾かすといいでしょう。


こちらのリファのドライヤーは”軽い””風が強い””自動で風温を調整してくれる”

という特徴がある高機能ドライヤーです。

⑤170度以上でアイロンやコテを使う

キューティクルが剥がれたブリーチ毛は高温の熱に弱くなっております。

通常髪の毛は130度を超えるとタンパク変性し髪がダメージを受けるのですが

キューティクルが厚ければ多少の温度は防げます

しかし、キューティクルが露見したブリーチ毛は高温の熱を受けると

さらに強烈にダメージを受けてしまいます。

ブリーチをしている方は130度〜150度くらいの温度

アイロンやコテを使うといいでしょう。

髪質改善酸熱トリートメント リタヘア

 

 

トリートメントをつけすぎる

たっぷりつけても効果は変わらないのです

トリートメントをたくさん使ったからといって効果が高くなるという訳ではありません。

ブリーチをすると

ブリーチで痛んだからトリートメントは多めにつけようかしら

と考える気持ちもわかりますが

トリートメントはつけすぎ注意なのです

トリートメントには髪に適度な油分を浸透させる作用がありますが、たっぷり使うと余計な油分まで浸透させてしまい、髪のベタつきの原因にもなるのです。

これは放置時間を長く取りすぎる事でも起こります。

トリートメントをしっかり流さない

ブリーチをすると髪の毛がカサカサになってしまいます。

どうにかして髪をツゥルトゥルにするために

洗い流すトリートメントをしっかり流さない方がいます

洗い流すトリートメントはしっかり流してください

トリートメントを髪につけた状態のほうが、効果が高いような気がしちゃいますよね

しかし

しっかりすすいで洗い流さないと、頭皮トラブルや肌荒れなどを起こしてしまいます。

 ヌルヌル感がなくなるまで、しっかりと洗い流すようにしましょう

トリートメント 付け方 適量

ブリーチにおすすめのシャンプーはアミノ酸100%のシャンプー

Re:ta hair parga アミノ酸 パルガ
パルガ

ブリーチをした髪の毛はとてもデリケートな為

市販で売られてるシャンプーはもちろん

サロン専売品のシャンプーだからと油断できない状態です。

ブリーチや縮毛矯正をしたスーパーデリケートヘアーには

とっても髪に優しいシャンプーでないと

髪が洗うたびに傷んでいき

みるみる色が抜けていってしまいます


リタヘアでも取り扱っているアミノ酸100パーセントのParga(パルガ)のシャンプーです。

パルガはアミノ酸のみで配合されているとても優しいシャンプーなので

頭皮や髪の毛にほどんどダメージを与えることなく洗うことができます。

また、ヘアカラーも極力落とさないようになっている為

ブリーチ毛にうってつけのシャンプーとなっています。

まとめ

いかがでしたか?

ブリーチをすると髪がとても痛んでしまいますが

ブリーチ毛のダメージ=【サロンでのブリーチダメージ】+【自宅での間違ったケア】

なので美容室だけこだわってもダメージは完全には抑えられません。

可愛い髪色こそ、お手入れが大変になるものなのです。

じゅんぺー

今回のblogはここまでです!Re:ta Hairをよろしくね!

中野坂上の美容室Re:ta Hairの店内写真
中野坂上の美容室Re:ta Hairの店内写真

□住所

〒164-0011 東京都中野区中央2丁目1-2 中野坂上吉田ビル4F

中野坂上駅から徒歩1分(2番出口からだと10秒で着きます)

□営業時間

水木金   11:00~21:00

土日祝    10:00~20:00

定休日   第一、第三月曜、毎週火曜

□TEL

📞03-5386-8070

⚠️基本的にはお電話でのご予約は承っておりません。お問い合わせなどでご利用ください。

✏️この記事を書いた人

飯田淳平(いいだ じゅんぺい)

原宿/表参道で11年勤務した後、現在中野坂上のRe:ta Hair(リタヘア)にて勤務中。現役美容師の目線で美容の情報を発信します。

友だち追加

🔺配信用公式LINEです。

〈クリックでシェア〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。